カローラスポーツ 値引き額

カローラスポーツの値引き、現在は「0~5万円」ほどのようです。

カローラスポーツ発売の6月26日以降、数ヶ月かけて徐々に値引きは拡大していくはずですが、2018年内は「~20万円」あたりが、カローラスポーツの値引き額の限界になると思われます。

カローラスポーツを値引き交渉に頼らず安く買う方法

カローラスポーツは、値引き交渉をがんばってもなかなか満足のいくような値引きを引き出すのは難しいかもしれません。

でも、実は下記で紹介するサービスを使うと、値引き交渉だけをがんばるより、もっと簡単にカローラスポーツの購入総額を安くすることができます。

カローラスポーツを場合によっては、通常の購入方法と比べて「100万円」以上安く購入できるかもしれない方法があります。

ディーラー(カローラ店)の下取りではなく買取業者を活用

今の車を「買取業者で高く売る」ことで、カローラスポーツの購入総額を大幅に下げることができます。

元トヨタカローラのセールスなので言いづらいことではありますが、ディーラーで今乗っている車に付ける「下取り査定額」は、「買取業者の査定額」と比べると「数十万円」安いのが一般的です。
場合によっては「100万円」以上、査定額に違いが出ることもあります。

実例としては、一括無料査定サイトの「かんたん車査定ガイド」を見るとよくわかります。ディーラー下取りと買取業者の査定額がサイト内で比較されていますが、なんと今までの車に対して買取業者がディーラーよりも「135万円」高い査定額を付けた例が紹介されています。

>>かんたん車査定ガイド

 

このように、ディーラー下取りは本当に安いことが多いのです。

私が知っている実例でも、7年乗ったボルボが買取業者ではディーラーより「140万円」高く、6年乗った凹みも多いミニバンがディーラーより「60万円」高く値段が付いたなど、そのままディーラー下取りをしたら、お客さんが大きく損をしていたはずの事例がたくさんあります。

また、これも言いにくいのですが、買取業者が高く査定することはセールスマンは皆知っています。中には買取業者とつながっていて、下取り車を自社で下取りせず、買取業者へ横流しした手数料で個人的な副収入を得ているセールスも一部ですが存在します。

ご自身で最初から買取業者を利用すれば、セールスが抜く手数料分さらに高く車が売れることになるので、もしもセールスマンから買取業者の紹介するような提案があっても乗らないことをおすすめします。
(買取業者への紹介がバレるとセールスにはディーラーの業務規程違反で罰則があるのが通常です)

ディーラー下取りが安い理由

このようにディーラー下取りはすごく安いのですが、これは車を買取した後の販路が買取業者と違うことが大きな理由です。ディーラーで下取りされた車は、主にディーラーの中古車店舗で再販されますが、買取業者ではオークションへ出品したり、個人への直販、海外への輸出をするなど、複数の販路を持っています。

そのため、一番高く再販できるルートを基準に査定できるので、ディーラーよりも高く値付けできることが多いのです。

また、ディーラーではそもそも査定額を高く付ける必要がありません。
というのは、ディーラーでは下取り車の査定額まで他社と比べられることが少ないからです。あえて高額な査定額を提示しなくても、車を買ってくれるお客さんは自動的に下取り車を売ってくれるとディーラーは考えています。

カローラスポーツの値引き交渉においても、ディーラーは同じように考えて値引き交渉を進めてくるはずです。

一括無料査定サイトランキング

カローラスポーツの値引き交渉に加えて、買取業者での今の車の高額査定を狙うことで、カローラスポーツを安く購入できることはわかったと思います。

でも、買取業者であれば、どの業者でもディーラーより高く査定できるわけではありません。業者によって査定額にまたバラつきがあるので、複数の業者を比較することが必要です。

複数の買取業者を比較する場合は、一括無料査定サイトを使うのが時間も掛からず一番簡単です。しかも、一括無料査定サイトを使うと業者はあらかじめ他社との競合前提であることがわかるので、通常よりも高い査定額を提示してもらいやすくもなります。

下記に、比較できる業者の数、情報入力が簡単かどうか、などを比較して一括無料査定サイトをランキングにしているので、参考にしてみてください。

1位 かんたん車査定ガイド

公式サイトはこちら

・45秒でかんたんに入力が完了
情報を入力するとすぐに概算の査定額が画面で確認できるスピードが魅力
・サービスを運営するのは東証一部上場企業「エイチーム」
・提携の車買取査定会社は「JADRI(日本自動車流通研究会)」に加盟してる優良企業

公式サイトはこちら

2位 ズバット車買取比較

公式サイトはこちら

全国の150社から厳選された最大10社に一括無料査定依頼
・サービス利用時の不明点はカスタマーセンターに相談可能
・サービス運営会社はネットサービス比較サイトを多数運営の「ウェブクルー」

公式サイトはこちら

3位 カーセンサー.net簡単ネット査定

公式サイトはこちら

・「リクルート」が運営するサービス
公式サイトには「車買取・車査定完全ガイド」「困った時の車買取・車査定Q&A」「車買取・車査定額UPのお手軽テクニック54 」など、事前に知りたい情報も充実

公式サイトはこちら

管理人プロフィール

元トヨタカローラで営業(セールス)をしていました。お客さんの車の査定をするための査定士の資格、自動車保険を販売するための募集人資格なども当時は所持していました。

© 2018 カローラスポーツ 値引き rss